RX480をRX580化しました

気付いたら全然更新してなかった(・ω・)

 

グラボのBIOS書き換えをすることで簡単お手軽にRX480をRX580として使用出来ます。

AMDはこういうことがあるんで嬉しいですね。
Athlon II X3も4core化して遊んだ記憶があります。

僕が持ってるMSIのグラボはクロックが定格1303MHzなんでRX580に書き換える事でクロックが1425MHzで動作することになります。
グラボのBIOS書き換え紹介してるとこ少なそうだったんで書き換え手順を残しておきます。
勿論自己責任でやって下さいねm(_ _)m

必要なモノ

書き換える為のソフト(AMD/ATI ATIFlash)
現在のBIOS(失敗した時用)
RX580のBIOS

初めに
書き換える為に必要なソフトをここからAMD/ATI ATIFlashをダウンロード。
ZIP解凍したフォルダはCドライブ直下に保存。

次に
グラボのBIOSをバックアップします。
よく分からない方はここからバックアップ用のBIOS拾えます。

本来のバックアップはGPU-Zをダウンロードして

BIOSVersionの右側赤枠部分をクリックするとバックアップできます。簡単です。

最後に新しいBIOSをダウンロードします。
ここから色々選べます。
これもATIFlashフォルダの中に保存。
保存名に関してはRX580BIOSで保存してくれるとコマンド入力の際にコピペでいけます。

ここからは二通りありまして。

ATIWinflash.exeを管理者として起動して書き換えるか

コマンド打ち込んで書き換えるか。

初めにATIWinflash.exeで書き換え行ったんですがサブシステムID(所謂SSID)が違います的なことで書き換えが出来ませんでした。
知っててやってんのに余計なお世話だよ。

一応出来る方用に書いておきます。
ATIWinflash.exeを右クリックで管理者権限で起動。

左下のイメージの読み込みから先ほど保存したRX580用のBIOSを選択。
その後に横にあるプログラムをクリックすると書き換え作業が始まります。
書き換え中は応答なしって出る場合もありますが、放置で大丈夫です。

まぁ僕は出来なかったので違う方法でやりました。

強制的に書き換える為に
ATIFlashフォルダ内でShift+右クリックで[PowerShellウィンドウをここに開く]をクリックします。

もしくは、PowerShellを右クリックで管理者権限で起動。

で、以下のコマンド入力。

.\atiwinflash -f -p 0 RX580BIOS.rom
(右クリック管理者権限で起動した場合は初めに Set-Location C:\atiflash_274 をコピペしてENTER後、上記コマンド入力)

コピペでOK。
(RX580BIOS.rom←ここの部分はRX580のBIOSをダウンロードしたものなので違う名前で保存しているならそれに併せて変更して下さい)

で、ENTERキーで実行されます。

ちなみにRX480のBIOSに戻すときも
.\atiwinflash -f -p 0 *******.rom (*******はRX480のBIOS保存名に変更して入力)
同じようにして戻せます。

何してるかって強制的に書き換えを行いますってことで。

0に関してはPCIe Slotのことで
0がファースト。
1がセカンド。2がサードスロット的なことです。CrossFireなんかで使用してる方は二つ目は0を挿してるスロットに合わせて数字を変更して行って下さい。

終われば必ず再起動して下さい。何だったらドライバも入れ直しで。

 

再起動後は無事に書き換えが出来てるかの確認です。

たいした手間もなく簡単に書き換えが出来ました。

最後にRX480だった場合と比較してベンチ回してみました。どちらも定格での比較です。
面倒なので一回だけしか計測してません。

以前の記事のスコアとの比較です。

 

ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマーク

SCORE:11776
平均フレームレート:88.266
評価:非常に快適
-非常に快適に動作すると思われます。お好みのグラフィック設定でお楽しみください。
ローディングタイム:
シーン#1 3.394sec
シーン#2 16.961sec
シーン#3 5.402sec
シーン#4 6.208sec
シーン#5 4.193sec
シーン#6 3.036sec
合  計 39.195sec

 

RX480 score10879
RX580 SCORE:11776

まぁ気持ち上がったかな(・_・)

 

 

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター ベンチマーク

SCORE:11902
平均フレームレート:80.489
評価:非常に快適
-非常に快適に動作すると思われます。お好みのグラフィック設定でお楽しみください。
ローディングタイム:
シーン#1 7.152sec
シーン#2 5.940sec
シーン#3 4.445sec
シーン#4 6.741sec
シーン#5 13.321sec
シーン#6 2.035sec
合  計 39.634sec
紅蓮のリベレーターに関しては比較対象がないので参考程度に。

続いて3D MARK。グラフィックスコアでの比較です。


RX480 extreme 5925
RX580 extreme 6417

RX480 ultra 2926
RX580 ultra 3221

RX480 Time Spy 4180
RX580 Time Spy 4549

まぁこれも若干上がったかな(・_・)

BIOS更新後に不安定になる場合はMSI Afterburnerなんかで電圧調整したり大人しく以前のBIOSに戻してみてください(・ω・)

8 COMMENTS

ぽんすけ

おはようございます。ワンちゃんのご冥福をお祈りいたします。
しかしRx480なんでこんなに高騰してるんでしょう??

返信する
福岡のおっさん

お久しぶりです(・ω・)
ありがとうございます、12歳だったので少し早かったですね。。

2万程度で販売してた時は明らかに代理店が色々言われたからなのかな?って感じの値段でしたので、その余剰在庫?分がなくなって適正価格に一旦戻ったのは見てたんですが。

現在ヤフオクで4万前後ですもんね(゚Д゚)
漢のロマンでCrossFireやってますが、その二つ売ればGTX1080Ti買えるのがスゴい状況です。
RX580の在庫がなかったりRX480がRX580に出来たり、発熱問題等々色々理由はあるんでしょうが売るなら今!みたいな状況は心が揺れますね(・ω・)

返信する
ぽんすけ

ご無沙汰しております。12歳でしたか
逆に2万ってイメージが私には定着しているので4万!?ってなっちゃいます。
1080tiの記事お待ちしております(笑)

返信する
匿名

すいません、cmdでの書き換え方法教えて頂けませんな?RX580をマイニング用のBIOSに変更したいのですが全く分からなくて。。

返信する
福岡のおっさん

初めまして。
既に書き換え用のBIOSはお持ちなんですかね?cドライブ直下のatiflashフォルダにBIOS入ってる前提だと
管理者権限でコマンドプロンプト起動。
最初はC:\WINDOWS\system32>的な感じになってると思うので
cd \ でcドライブ直下に移動。
cd C:\atiflash_274 でatiflashフォルダに移動(274のところはVersionに合わせて変えて下さい)
その後は atiwinflash -f -p 0 *****.rom みたいな感じで出来ます。
マイニングだと複数グラボ刺さってると思いますが上から0,1,2みたいな感じで数値変更して下さい。
あくまで自己責任でお願いしますね(。・ω・。)

返信する
鬼神 隆斗

初めまして。私PCカスタム初心者ですが、とても解りやすい説明で非常に助かります。マイニングの事を何も知らずにグラボを落札してしまい途方に暮れてました。これからもお身体にお気をつけ楽しいブログを運営してください。今後ちょくちょく覗かせていただきます。

返信する
福岡のおっさん

はじめまして。
嬉しいコメントありがとうございますm(_ _)m
年度末の忙しさで死にかけてましたが、ぼちぼちまたブログを楽しもうと思ってます。
ふとした時に更新してるのでまた良ければ覗きにきてください(・ω・)

返信する

コメントのみで送信できます